腹筋を割りたい!

腹毛、へそ毛の脱毛をしたら、カッコイイ腹筋を見せたいですよね?

では、またまた、業界から消されそうなお話を暴露します。

クリスティアーノ・ロナウドさんのCMで有名な超有名美容機器メーカーが出している、腹筋を鍛えるというEMSパッド。

これよく質問されるのです。

Q. SIXPADって腹筋割れるの?
A. 割れません。
※デブ(お腹が出ている方の質問)
※デブ(お腹が出ている人)に対しての話です。

EMSベルト 痩せる根拠なし!
消費者庁が動きました…
よろしければお読みください。
クリック
https://www.salon-haru.jp/blog/no-ems/

腹筋を割る基本!

なぜ割れないのか?
お腹周りの脂肪を取らなければいけないからです。

腹筋を滅茶苦茶鍛えてムキムキだったとしても、その上に厚い脂肪がのっていれば割れた腹筋は見えないのです。

二足歩行の人間の腹筋はもともと割れています。

元々割れた腹筋をよりボコボコに見せるには脂肪を取り、腹筋を大きくする!
これが基本です!

☆力士(おすもうさん)の腹筋はかなりでかくボコボコですが、それ以上に脂肪が付いているので腹筋が割れて見えないのです。

SIXPADやEMSで腹筋が割れない理由

では本題、なぜSIXPAD(シックスパッド)や他のメーカのEMSマシンでは腹筋が割れないのでしょうか?
そもそも割れる割れないと言いう表現に間違いがあります。。。
お腹周りの脂肪がとれない、が正解?
または、
もともと腹筋は割れているので、割れた腹筋を見えるようにするには、が正解かな。

☆EMSで腹筋を鍛えても脂肪が燃焼しないから。(少ししか燃焼しない)!
言っちゃった・・・💦

要は腹筋のような小さな筋肉をいくら鍛えても、消費カロリーが小さいので、脂肪が燃焼しない。(ほんの少ししか燃焼しない)
腹筋は体の筋肉の中でも最小レベルに小さい筋肉なのです。
※信用できないor詳しく知りたい方はググって下さい。
筋肉の大きさランキング的なのが出ていますよ。

悲しいですが、小さな筋肉をいくら鍛えても消費カロリーは超少ないのです。

痩せる基本知識!

1kgの脂肪を燃焼させるには、約7200kcl~7500kcl消費しなければいけないのです。

7500kclと覚えておいた方が良いですよ、多く考えた方が確実に痩せるので。

これHARUにダイエットメニューでご来店されるお客様のほとんどが知らない知識なのですが、これを知らないから痩せないのです!

ストレートに話すと皆様結構機嫌が悪くなるのですが、事実、デブなのだから・・・😢

痩せるための計算式

1日の消費カロリー(基礎代謝+1日の運動カロリー)- 1日の摂取カロリー(食事)= 脂肪を燃焼したカロリー
これで7500kcl(脂肪1kg)消費するには、あと何キロカロリー消費しなければいけないか分かります。

ダイエット始めたばかり(食事制限)は、うんちと筋肉量が減るのでこの計算以上に体重は軽くなります。

80キロぐらいの方は3キロは、うんちだと思った方が良いですよ。
100キロ超の方は5キロぐらいは、うんちだと思った方が良いですよ。

詳しい事は、この本を買って読んでください。
デブの皆様に、超お勧めしております。
筋トレ
最強の食べ方

ネットでエステサロン(ダイエットの為の)を検索するよりも、痩せる為の基礎知識を1時間検索して勉強した方がよっぽど痩せますよ!

SIXPADの消費カロリー

SIXPADの消費カロリーを検索してみました。

公式サイトには公表してありませんでした。

他のサイトでは、メーカーのカスタマーサポートに問い合わせたところ、
「シックスパッドはカロリー消費を目的としていないので、消費カロリーのデータは出していない。」
という解答だったそうです。

どういうことか?
筋肉量が増えるマシーン、脂肪を取るマシーンと言いたいがそうではない・・・

公式サイトには脂肪を燃やすや、脂肪を取るという事は一切書いてありません。
あくまでもサイトを見た人が勝手に想像しただけとなる工夫がされているのです。

そうです、ここが重要なのです、筋トレすれば筋肉量は増えるが、脂肪を取るだけの運動量がなければ脂肪は取れない!
※はっきり言って食事で制限をしなければ、脂肪は取れない!

極端な例
ボクサーは試合前の減量で食事制限をします。
あれだけトレーニングで動いている方でも最終的には食事制限なのです。

貴方はプロボクサー以上の運動量ができますか?
無理ですよね・・・

ボディビルダーもコンテスト前には食事制限で減量します。
あれだけ筋肉量があっても減量となれば、食事制限をしなければいけないのです。

筋肉を付ければ痩せる神話は崩れ落ちます・・・

あのR〇ZAPでも食事制限をしなければ痩せない!
筋トレだけでは痩せないと言っていますよね。

逆に食事制限さえできれば痩せます・・・

ボディビルダーや筋トレ好きの方でEMSを使用しているという方は聞いたことがありません。

パーソナルトレーニングでトレーナーがシックスパッドやEMSを使いましょうなんて言っているとは聞いたことがありません。

ボクサーが使っているとかサッカー選手が使っているというのはCMの時だけです。
お金がもらえる時だけ使う?使うふりするのです…

腹筋運動の消費カロリー

体の大きさや体重、男女差、回数、色々個人差がありますが、1分で約4.5kcl~9.5kclらしいですよ。

という事は、
15分で67kcl~142.5kcl
60分で270kcl~570kcl

※1日の基礎代謝が1580kclなら、

1日24時間なので1時間で約65.833kcl、1分で1.09722kcl
これを引いているのかは分かりません。

脂肪1kgを燃焼するには、
7500÷270=27.777
7500÷570=13.157

1日60分シックスパッドまたは腹筋運動をしたら13日~28日で脂肪1kg燃焼できる計算になります。
(1日の食事、摂取カロリーが1日の消費カロリーを越えていなければの話)

おおっ!
「1ヶ月毎日やれば2kg痩せるじゃん♪」
と思った方・・・

1日60分腹筋するより、1日15分の筋トレした方がカッコイイ体になれますよ。
15分の懸垂。(デブは体重が重すぎて懸垂できない・・・)
15分のスクワット。(スクワットは全身鍛えれます。もちろん腹筋も!)
の方がよっぽどカッコイイ体になれます。

筋トレの基本って10回を3セット~5セットなんです。
10回以上できる場合は負荷が少ないのです。

それが腹筋60分ってそもそも無理、15分腹筋ってのもクランチと呼ばれる腹筋の場合は無理!!!

出来る場合は、負荷が少なすぎるのです。

1kgのダンベルを100回持ち上げてもムキムキになれないのは分かりますよね?
そんなイメージです。

ダイエットにはスクワットが1番

検索すればダイエットにはスクワットが1番とすぐに出てきますが、私が教えてもなかなか信じてもらえないんですよね。

なんででしょう?
そんなに信用ないならよそ行けばいいのに。。。(笑)

ジョギングやウォーキングはお勧めしません!

以前からお話ししているように、60分のジョギングやウォーキング(有酸素運動)はおすすめしません。
なぜ?
60分運動する時間があるなら筋トレが一番だからです!

太った方がジョギングすると体重が重すぎたり筋力が足りなくて膝を傷めます。
というかデブなのに60分走り続けられますか?

極論ですが、ジョギングでダイエットに成功した究極の体形はマラソン選手の体形です。
分かりますが、究極に成功するとガリガリのあのマラソン選手体形になるのです。

絶対にマラソンでは逆三角形のカッコイイ体になれないのです。

それなら60分筋トレした方が逆三角形のカッコイイ体になれますよ。
60分って結構長いですからね。

貴方は時間をどう使いますか?

最後にシックスパッドやEMSを全否定している訳ではありません。(いまさら保身・・・💦)

痩せたい!
腹筋を割りたい!

と思い、何かを始めるきっかけになるのであれば、おおいに役立つと言えるのではないでしょうか。

もちろん、割れた腹筋をよりカッコよく見せる為にHARUで腹毛、へそ毛の脱毛を忘れずに!

腹毛脱毛 初回 3980円(税込)!
へそ毛脱毛 初回 3980円(税込)!
おまけに胸毛 初回 3980円(税込)!

極みの脱毛®!
人生を変えるヒゲ脱毛®!
名古屋メンズ脱毛HARU
TEL 052-717-5421