人生を変えるヒゲ脱毛!®料金詳細

 

施術ペースのご提案:1回目~3回目くらいは、1ヶ月に1度のペースで施術してください。(抜け方を見て、照射パワーを調整する為)
調子良く抜けていれば、約2ヶ月に1度または、毛が生えそろったら施術。(毛が生えそろうタイミングは、平均して約2ヶ月くらいです。)
☆脱毛の基本:毛が生えているところしか脱毛効果が出ない。
これをご理解して頂ければ、他サロンのように2週間に1度の施術でも対応致します。
毛のないタイミングでは、無駄な施術になると言うことをご理解下さい。

 
鼻下脱毛

鼻下脱毛

1回¥2,500円[税込]

大人気!鼻下をスッキリして若返り!

口下脱毛

口下(アゴ)脱毛

1回¥2,980円[税込]

キスする時、女性がチクチク感じて嫌がり易い部位です。

ホホ脱毛

ホホ脱毛(もみあげ・フェイスライン含む)

1回¥3,980円[税込]

青ひげすっきり♪表情が明るくなります。

フェイスライン

フェイスライン脱毛

1回¥2,980円[税込]

ホホの下半分、アゴ骨のラインを綺麗に脱毛。

アゴ下

アゴ下脱毛

1回¥2,500円[税込]

カミソリ負けにさようなら♪

ホホ下脱毛

ホホ下脱毛

1回¥2,500円[税込]

剃りにくいし邪魔な毛です..。いらないですよね。

うなじ脱毛

うなじ脱毛

1回¥3,980円[税込]
男性も後ろ姿が大切です♪女性のうなじに産毛がボーボーだとがっかりしますよね⤵男も身だしなみ!

脱毛メニューのご案内

デザインひげ脱毛 追加料金なし!

希望の部位料金のみで、デザインひげ脱毛します。

デザインひげ1
デザインひげ2

デザインひげ3

青髭(あおひげ)をデザインする!

新提案!
逆転の発想、青髭をデザインして残しませんか?
仕事の都合でヒゲを伸ばせない方もこれならOK!
仕事のある日はしっかりヒゲを剃り、青髭のデザインでおしゃれを楽しむ!
休日はヒゲを伸ばし、デザイン髭を楽しむ!
2タイプのおしゃれを楽しめます。

5回完了コース、1年完了コース等の「完了」に注意!

他サロンでよく目にする、「5回完了コース」、「1年完了コース」の完了という意味にご注意下さい。
この「完了」は、
×「5回でご希望通りにする」、×「1年でご希望通りにする」ではなく、
5回分、1年分で完了です。
5回分、1年分で終わりですと言う意味です。

「理想どおりにする」という意味ではありません。
完了という言葉に惑わされないように、ご注意ください。

施術ペース

Q. 通うペースはどうすればいいの?
A. HARUは、お客様の自由に通えます。

☆抜きたい量のヒゲが生えてきたらご来店下さい。
現在の脱毛技術では、生えている毛に対してのみ脱毛効果が出ます。
※他サロンが2週間に1回を勧めるのは、脱毛効果ではなく、売り上げの為。
ご自身の毛量をじっくり観察して下さい。

施術後2週間~3週間で毛が抜け落ちます。
抜けない、抜け残りが気になるようでしたら、このタイミングで施術OK。

気にならなければ、抜きたい量の毛が生えて来るまで待つ。
施術後から平均約2カ月で新しい毛が生えそろいます。

10回程施術をすると2ヶ月では毛が生えてこなくなります。
そうなったら3ヶ月でも4ヶ月でも生えて来るのをお待ち下さい。

☆少し難しい話になりますが、肌の中にいる(休止期)毛には効果がでません。
脱毛と呼んでいますので、
毛が抜ける=脱毛
肌の中にいたら抜けないですよね。

☆好きな時に来店してOKの脱毛サロンはHARUぐらいです。
他サロンから移店してきたお客様に、
「他サロンでは強制的に予約を取らされていた。」
と、よく聞きます。

施術ペースの提案(参考程度に)

①合計金額を安く抑えたい方。
施術回数を少なくしたい方。

2ヵ月~3ヵ月に1度の施術。
抜きたいだけの毛量になったら施術。
これが1番効率の良い施術ペース。

②痛みを最小限に抑えたい方。
1ヵ月に1度の施術。
(毛量が少ないと痛みも少ない)

③青髭を2度と見たくない方。
常に薄い状態で毛を無くしたい方。

1ヵ月に1度の施術。
(毛が生えそろうと青髭が目立つようになる為。)

青髭(あおひげ)

 

髭を剃っても残る青みの事。
太い髭の断面や太いヒゲの根元が肌から透けて見える為、ヒゲをどれだけ深剃りしても青く見える。
メンズHARUのヒゲ脱毛はヒゲが薄く(ヒゲの毛量が減り)なり、ヒゲの太さも細くなる為、ヒゲの根元が透けて青く見えてしまう青髭も解消できます。
完全にツルツルになるまで脱毛しなくても、ある程度毛量が減れば青髭は解消されます。
お好みの薄さになるまで継続して下さい。

 

剃刀負け(かみそりまけ)改善!




ヒゲが濃い方、肌が弱い方、ニキビのできやすい方はどうしてもヒゲを剃ると剃り負けしてしまいますよね。

メンズ脱毛HARUのヒゲ脱毛で脱毛すれば、剃刀負けは解消できます!

剃刀負けがなぜ解消できるのか?
ヒゲ脱毛により毛量が減り、ヒゲも細くなり、ヒゲを剃る回数が減る、髭剃り時に力を入れて深剃りしなくても良くなる為、カミソリ負けしにくくなります。
合わせてメンズ脱毛HARUの脱毛は医療機関で行われている「フォトフェイシャル®」と呼ばれている(はり、潤い)美肌の為のフェイシャルエステとほぼほぼ同等の美肌効果が期待できます。
ようは脱毛効果と美肌効果を同時に得られるとってもスペシャルな脱毛なのです。

美容クリニックや皮膚科で専用の薬をもらい塗り続けるよりも、「ヒゲ脱毛した方が早く治る」と医療関係者にメンズ脱毛HARUを紹介してもらったとご来店頂くお客様もいらっしゃいます。
HARUの脱毛で人生が変わった方達

お客様、お喜びの声!

インスタグラム
に症例を多数公開しております。

 

毛嚢炎(もうのうえん)

 

脱毛の施術後に毛穴や髭剃り時の傷からバイ菌が入り白ニキビ(膿が入ったニキビの)ようなできものができる症状。

脱毛用の光を照射することにより一時的にバイ菌への抵抗力が落ちます。
これにより肌が荒れやすくなると思ってください。
清潔にしておけば数日~数週間で治りますが、薬局で手に入る軟膏を塗ると割と早く治ります。

施術の繰り返しにより肌が慣れてきたり、毛が薄くなってくると出にくくなります。
毛嚢炎は出る出ないにかなり個人差が出ます。
とくにカミソリ負けしている方は出やすいと思ってください。
毛嚢炎は施術毎に出る可能性があると覚えておいて下さい。

毛嚢炎は手でかいて傷をつけたり、何度も髭剃りで毛嚢炎を傷つけたりしなければ跡も残らず綺麗に治ります。