津島市 メンズ脱毛HARUの永久脱毛への道!

ひげ脱毛に付き物の「毛嚢炎」(もうのうえん)について
毛嚢炎とは、毛抜きでヒゲを抜いてしまうとできる「ニキビ」のような症状
毛嚢炎ができたら嫌ですが、毛嚢炎ができても跡は綺麗に消えます。
※施術結果には個人差があります。

ヒゲ脱毛首(首)愛知県津島市在住 M様 39歳

↓ 1回施術後から34日経過後の写真 ←の場所に毛嚢炎があります。
HARUP1000998
症例写真の転用禁止!どこかでこの写真を見たら教えてください。

↓ 2回施術後から42日経過後の写真 毛嚢炎の跡はかなりなくなりました。
HARUP1010248
症例写真の転用禁止!どこかでこの写真を見たら教えてください。

↓ 3回施術後から42日経過後の写真 毛嚢炎の跡はすっかり消えました。
HARUP1010551
症例写真の転用禁止!どこかでこの写真を見たら教えてください。

どうでしょうか?
毛嚢炎の程度にもよりますが時間がたてば毛嚢炎の跡は消えます。
毛嚢炎が全く出ない体質のお客様もおみえですし毛嚢炎が出やすい体質のお客様もおみえです。こればっかりはやってみないとどうなるかわからないので運しだい?
ですが、肌が慣れてきたり毛が薄くなってきたら毛嚢炎は出なくなります。

毛嚢炎(もうのうえん)

毛嚢炎(もうのうえん)とは、おもに白い膿が入ったニキビのようなできもの、赤いニキビのようなできものです。見た目ニキビと同じですが医学的には名前が違う症状です。髭剃り後のカミソリ負け時にできるニキビのようなできものを毛嚢炎と呼ばれています。

毛嚢炎のできる原因は?

HARUは医療機関ではないので原因を特定することは出来ませんが、おもに脱毛による一時的な肌バリアの機能低下が原因とされています。言っていることが難しいですよね。簡単に言えば、脱毛の施術、光の照射により肌バリア(バイ菌への抵抗力)が一時的に低下しているときにブドウ球菌が毛包(毛の根元の方)に入り込み炎症を起こすとされています。ここ辺の話はググってみれば医療機関等が詳しく紹介しています。ヒゲ脱毛後はヒゲが剃りにくくなっております。(深剃りしにくい)剃れないからと言って髭剃りを力任せに顔に押し当てて剃らないようにご注意下さい。

毛嚢炎の治療方

正直、ほっておけば治ります。ただ清潔にはしておいて下さいね。薬を塗りたい方は、ドラッグスストアで効能・効果に毛嚢炎(毛のうえん)と書いてある軟膏を探すか、薬剤師にお尋ねください。ステロイド入り軟膏とステロイドなし軟膏がありますのでご自身で選択または薬剤師とご相談下さい。もちろんステロイド入り軟膏の方が効果は高いと思われます。ただステロイドは肌に合う合わないがありますので自己責任でお願い致します。顔を洗った後に塗るようにして。朝晩、もしくは朝昼晩と塗って下さい。治ったら使用はおやめください。塗りすぎるとまた雑菌に感染しやすくなることもあるそうなのでご注意下さい。
毛が薄くなってきたり、肌が光の照射に慣れてくると出にくくなる傾向があります。

毛嚢炎の予防と肌ケア

毛嚢炎は防ぎようがないと言えばそれまでなのですが、ご自身でできる肌ケアがとても大切です。
メンズ脱毛HARUで脱毛後は毛嚢炎予防の為の軟膏を無料で塗ることができますので宜しければご利用ください。

正しい洗顔方法

幹部を清潔にするためには正しい洗顔をすることが重要です。洗いすぎはよくありませんが、男性なら朝昼晩洗った方がよいでしょう。施術直後は刺激の強い洗顔料は控えた方が良いです。刺激が強いというのはスクラブ入り(粒粒入り)やメンソール系の事です。もちろん手洗いが基本で優しく洗ってください。洗顔料を泡立て泡で洗うようにして下さい。洗顔料を顔にごしごし塗り付けるのをダメです。もちろんタオルやスポンジでごしごし洗うのもダメです。洗顔料を泡立てるってどうやるの?分からない方はYoutube等を見ればわかると思います。100円均一で泡立てる用のスポンジ等も売っています。
洗顔後はしっかり保湿しましょう。保湿は化粧水ぐらいで十分です。ドラッグストアやコンビニに売っている安い化粧水で十分です。毎日、洗顔後に肌に馴染ませてください。男性には少ないのですが乾燥肌の方は化粧水の後に保湿クリームを塗るのもよいでしょう。高い基礎化粧品を購入しても男性は違いが分からないと思いますので、まずは安い化粧品から使用してご自身の肌にある商品を見つけてみて下さい。

ヒゲ剃り

ヒゲ脱毛後も髭剃りを毎日しないといけない方がほとんどだと思いますが、剃らなくても良いという方は3日ほどは髭剃りをしない方が毛嚢炎の予防になります。毎日、髭剃りをしなければいけない方は出来るだけ優しく剃りようにして下さい。T字カミソリより電動シェーバーの方が肌に優しいです。お持ちの方は電動シェーバーで剃るようにしましょう。力任せにシェーバーを肌に押し当てないよう注意してください。T字カミソリしかない方は定期的に取り換えるか、毎回、刃を洗い消毒するようにしてください。電動ジェーバーも、T字カミソリも刃にバイ菌が付いていますので面倒でも清潔にしてから使用するのがポイントです。
T字カミソリの方は毛の流れに逆らって剃った方が深剃りできるのですが、肌を傷めて毛嚢炎の原因になりますのでご注意ください。

1年中、日焼け止めが基本

脱毛中は夏以外でも日焼けに注意して下さい。1年中日焼け止めを塗るのがお洒落さんです。もちろん帽子で日焼けを予防するのも大正解です。肌が白ければ白いほど脱毛効果は上がります。